霊視で前世を知る

MENU

霊視で前世を知る

前世というものは誰にでも存在しています。ただ、私たちはその前世の時の記憶を持っていないからぴんとこないだけなのです。

 

前世があるからこそ「デジャヴュ」や「同じ夢を繰り返し見る」「はじめて来た場所なのに懐かしく感じる」などの、不思議な感覚を時として味わうことがあります。

 

その前世のことをもっと深く知ることができたら・・・と思うと興味がわきませんか?
実は、霊視で相談者の魂を見ることで、前世を知ることができるのです。そのメリットをご紹介しましょう。

 

 

トラウマ・因縁を断ち切ることができる

原因はわからないけれど小さいころからあるトラウマに悩まされてはいませんか?「男性がこわい」「特定の場所に行けない」などのトラウマを抱えている場合、日常生活で支障をきたしてしまう場合もあります。

 

霊視で前世を鑑定してもらい、その結果トラウマの原因も知ることができます。

 

前世で他人との間に何かしらの因縁があった場合はそれがトラウマの原因になっている理由になっているので、因縁もトラウマも両方断ち切ることで、色々なことに制限されない生き方ができるようになります。

 

トラウマがなくなった生活というのは、とても楽でストレスを感じなくてよくなりますよ。

 

 

自分の使命を知ることができる

あなたがあなたとして生まれる前は、あなたの魂はどのような生き方をしていたのでしょうか?

 

その答えを霊視鑑定で教えてもらうことで、過去の自分の生き方からメッセージを感じ取り、これからの人生の道しるべとすることができます。

 

前世の自分の職業を知り、今の人生でも同じ仕事をするべきなんだと知ることができた、というケースはとても多いです。それは魂が持って生まれた使命だからです。

 

ですので、自分の生きる道に迷ったときに霊視鑑定をしてもらうことは、とても効果的なのです。自分だけでは導き出せなかった答えと巡り合うことができます。

 

 

この世での運命の人を見つけることができる

前世でとても強く惹かれあった者同士は、生まれ変わっても魂と魂が引き寄せ合い、お互いを探し求めます。

 

これが俗にいう「運命の人」であり、二人は何度生まれ変わっても、どんな出会い方をしても惹かれあうようになっています。

 

今までの恋愛でびびっとくるものを感じたことがなかった、恋愛で失敗続きだったという人のほとんどは、運命の人と巡り合えていないだけです。

 

霊視で前世を見てもらうことで、前世からの自分の運命の人が誰かを教えてもらいましょう。